スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
昼夜逆転生活 にゃんにゃんにゃん
つぶつぶ梅

じゃがりこでーす。

期間限定でーす。

美味しいでーす。

ほんのり酸っぱい感じでーす。




最近紙粘土で遊んでまーす。

だるまくん

だるまくんでーす。

ぼうしバージョン

だるまくんに帽子かぶせてみましたー。

WHAT

これはなんでしょー!
スポンサーサイト
[2010/02/22 22:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ハッピーバレンタイン
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
 ●(   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
 ●(   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●
●ヽ(´・ω・`)ノ●
[2010/02/14 01:06] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
私、次のお給料が入ったら漫画を買うんだ・・・!
課題とテストから解放されためがねこです!

ヤッホーイ!

さっそく2日かけてアニメ1つ見終わりました。

昔なら24話のアニメは1日で見れてたのになぁ・・・年かなぁw

というわけで、今日はそのアニメの感想をほんのちょこっとだけ。



今回見たアニメは

シュヴァリエ 〜Le Chevalier D'Eon〜

でございます。

18世紀ヨーロッパの

実在の人物や出来事等を少し織り交ぜたファンタジーとなっております。

私はこういう史実が絡んでくるアニメが好きです。

アニメを見ながらwikipediaを開いて

歴史を調べたり、アニメと史実の違いを見つけたりするのが楽しいのです。

大学の講義で近ヨーロッパ史をとっていた事もあったので

そのノートを引っ張り出してきたりしましたw

当時このアニメを見ていたら

もう少し興味を持って勉強できたかもなぁ?なんて思ったりw


ストーリーとしては難しく重いです。

何度も言いますが実際の歴史を織り交ぜているだけあって

無常観というか、やり場のない憂いというか、なんというか。

登場人物もどんどこ死にますからね!w

私の大好きなキャラクターも無残な死・・・。

そして終わりも私から見ればバッドエンディングでした。

たいていアニメは一見バッドエンドでも

どこかに救いやその後の希望が添えられていたりしますが

珍しく「バッドエンド」と言いきれる作品だったと思います。

(あくまで私の中では。)

でもそれが逆にとても現実的で

歴史というもの、時の流れ、人それぞれの生き方は違うという事を表していて

このお話に適した終わり方だったのでしょう。

いやぁ、それにしても最終話のあのシーンは衝撃的だった・・・。

史実と一致させるためだったのだろうけど、あれは・・・あぁ。


近代ヨーロッパや難しいアニメに興味ある人はご覧あれ。

ルイ15世辺りのお話になっております。

フランス・ロシア・イギリスがでてきますよ。

私も少し期間を置いてからもう一度見返そうと思います。

見落とした伏線とかありそうなので。

そういえばOPに一部重要なネタばれがあるのですが

まったく気付かせないストーリー構成でめちゃくちゃ感動しました。

あれはすごいぜ!



んーほんのちょこっととか言いながら長々語ってしまいましたw

最後まで読んでくれた方は本当にありがとー!!w

次はどのアニメ見ようかなー♪

オススメあったら教えてください^^


それでは、またね!!

シュヴァリエ公式HP



[2010/02/09 04:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。